変なお魚たち

今日は変な魚シリーズ。

最近はめっきり砂地が大好きです。一見何もいない砂地でも様々な生物が隠れていたり営みをおくっているんですね。特に川奈の砂地はバリエーションが豊かで捜索もとっても楽しいですね!

砂地を住処にしている生物は特にブサカワな変な魚が多いのも魅力です。

今日はそんな砂地でもっとも可愛い、いやブサイクな?どっちでもいいです。
最も僕のお気に入りの2魚種を紹介します♪

ドンッ!!キビレミシマさんです。

あんまり写真だと伝わらないんですが、とにかく水中顔面おじさんなんです。人面魚っていうのか、おじさん魚っていうかとにかくブサイクなんです。
???
って思った方ぜひ見に来てください。

そしてこの子、砂に隠れるのがスーパーうまい!砂物としてはかなり難易度が高くほんの小さな目のみ砂から出しています。てかほとんど埋まっててまず見つかりません。
でも頑張って探すので見に来てくださいね( ^ω^ )

お次は〜

ダルマオコゼくんです。
む〜、岩ですか?って感じ。
こんな感じで岩に擬態しながら砂地でじっとしています。
これまた見つけるのは難しい。。。
この子のチャーミングポイントは何と言ってもデフォルトで怒った顔をしているところでしょう。
写真ではわかりにくいんですが、とにかくいつも怒ってます。目が。
ん???
って思った方、ぜひ見に来てくださいね(⌒▽⌒)

あとはすごくシャイでカメラ向けるとすぐにそっぽ向いちゃうんですね。でもその動きがこれまた可愛い!!
これは見ていただかなくてはわかりませんね!

そんなわけで本日は砂地の変な魚を紹介させていただきました〜!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です