this is izu!!

毎度っ、そーたろです。今日も楽しんできました!

伊豆の秘境

青い海と青い空、白い砂浜に緑の山やま。透明度抜群で最高のロケーションのここは一体どこでしょう?そーたろお気に入りの伊豆半島南部のポイントです。ダンゴウオが観察できる伊豆半島では希少なダイビングポイントです。

今回はダンゴウオリクエスト&アドバンス講習で潜ってきました。アドバンスまで取得するといよいよ本格的にダイバーって感じになってきますね!これからダイビングライセンスを取得される方もぜひチャレンジしてみてね。

アドバンスコースは魚の見分けコースや水中写真コースで楽しみました。ファンダイビングのゲストさんは60分ひたすらダンゴウオ張り付きダイビング、笑。それほどゾッコンになってしまうのがダンゴウオの魅力なんです。

ダンゴウオ若魚

ね!可愛いでしょ!この子で体調5ミリ程度の若魚です。もっと小さい子は柄が可愛いですが、このサイズになると表情が可愛いですね、僕はこれくらいのサイズが一番好きです。

ダンゴウオ正面

正面から見るとまるでスライムのような形です。カメラを向けると少し警戒しながら大きな目玉をカメレオンのように動かしてこちらの様子を伺う様がまたなんともキュートなんです。4月半ばまでが見頃ですのでダンゴウオに会いたい方はぜひお問い合わせを!浅くてイージーなポイントなのでどんな初心者でもokです!

ダンゴウオ捜索隊

ダンゴリクエスト、バッチリ攻略できました!アドバンスダイバー認定のかほちゃんもおめでとう!他にも先週はたくさんのゲストがアドバンスを取得してくレました。アドバンス認定のあやちゃん、さくらちゃん、よしのちゃん、ミカちゃんもおめでとう〜!アドバンス講習は”遊び”のコース。楽しく遊んでスキルアップもできる充実したコースになっているのでまだオープンウォーターしか持っていない方は今のうちにゲットしてくださいね!

最後にとってもキュートなダンゴウオ動画をどうぞ!!

伊豆の秘境、ダンゴウオに会いに

ども!そーたろです。今日もホームグランドを離れ、伊豆半島を南下し秘境のビーチへ行ってきました!ここ須崎はほとんどダイバーが居ないマル秘ポイント。便が悪かったり認知度が低かったりという理由でメジャーにならないこの海は人の手が入っておらず、本来の伊豆の海の姿をしているとても魅力的な海なんです。白砂に映える青い海はまるで沖縄みたいな抜群のロケーションです。

さて今回の目的は「ダンゴウオ」その名の通りだんごみたいですごくかわいい魚です。伊豆半島では3〜4月の冬季でしか観察できない貴重な魚。どこにもいるわけではなく海藻が豊富にある豊かな海にしか生息していません。マニアックなゲスト3名を連れていざ、ダンゴ一本勝負です。

コンディションは低気圧の影響で少しうねりがありました。潮色は透明度20mクラスの海ですが、うねりの影響で透明度は10m程度までダウンしている状況です。水温は17度とこの時期にしてはかなり高く全く寒くないです。

お目当てのダンゴウオですが、なんせ小さいため探すのは至難です。生まれたばかりの今の時期の大きさはゴマ粒くらい〜米粒くらいで大人になっても指先ほどのサイズにしかならない世界一小さい魚です。(多分)しかしここはダンゴウオが豊富にいるため早速見つかりました!

海藻に隠れるダンゴウオ

エツキイワノカってうややこしい海藻にひっそり隠れるダンゴウオ。この子で米粒くらいの大きさです。

ダンゴウオの正面

正面から見るとスライムのような形とクリクリお目目が一段とキュートです。

ダンゴウオ赤ちゃん

こちらはまだ生まれたばかりのゴマ粒サイズです。頭に天使の輪と呼ばれる模様があるのが特徴です。この他にも10個体以上のダンゴウオと出会うことができました。がっつり60分ダイブを二本潜ってダンゴウオとひたすら向き合うヲタクなダイビング。初心者の方でも参加できるのでダンゴウオに会いたい方はリクエストしてみてください。これからがダンゴウオの本番シーズンですよ〜!

GWのご予約はお早めに

ども!そーたろです。
最近はホームグラウンドの川奈を離れて、いろんな海に冒険しています。
先週は伊豆半島を下り下田でファンダイビングでした。でこの時期にしか出会えない人気者に出会ってきました。

ダンゴウオ

恋い焦がれる思いで探してきたのは隊長3mmくらいのとても小さな魚。名前をダンゴウオと言います。
もともと冷水域の魚ですが、毎年冬から春にかけて産卵し伊豆半島の海でも観察することができます。

とても小さい魚なので探すのは大変ですが、じっくり観察するとちょこまかと動き回りながらこちらの様子を伺っている様がとても可愛いです。この時期にしか会えない素敵な魚なのでぜひリクエストくださいね。3月いっぱいがダンゴウオが観察できるシーズンです。

次はこちらもプチ遠征で行った雲見での様子です。
透明度も20m近くあり抜群。水温も16度とこの時期にしては高めのグッドコンディション。
今年は水温が高いので海の中はまだまだ南方系の魚が多く残り、クマドリカエルアンコウの黒や紅白なども健在です。
僕らは初雲見のゲストさんだったので地形を楽しむ洞窟のダイビングをチョイスして遊んできました。先月オープンウォーターを取得したばかりのゲストさんでしたが思う存分地形ダイビングを楽しんでいただきました。

雲見ケーブダイビング

地形ダイビングでは洞窟をメインに遊びます。アドベンチャー感がたまらんです。

雲見ケーブダイビング
雲見ケーブダイビング
キンメモドキを取り巻きにするクエ

洞窟の中にはおびただしい数のキンメモドキが、そしてその真ん中に鎮座する主、「クエ」には圧巻でした。重さ30キロ以上の超特大クラスです。

さらにラッキーでこの時期稀に遭遇するボラの群れに当りました。壁のようにそり立つ光も遮るほどの魚影にはこれまた圧巻。僕も過去一大きな規模の群でした。

などなど見所満載の冬の海でした!!

〜GWご予約案内〜

今年のGWは10連休!ダイビングを始めたい方、ぜひこの機会にダイビングライセンスを取得してみませんか。当店では世界でもっとも信頼のおけるPADIコースを開催。三日間でPADIオープンウォーターダイビングライセンスを取得できます。
今年のGWは特に混雑が予想されます。すでにご予約も入っておりますので、ご検討のお客様はお早めのお問い合わせまたはご予約をお願いいたします。

スナビクニンに出会いました♡

ここのところ春濁りマックス!川奈の透明度が3mほどとかなりシビアな状況です。伊豆半島全域で濁っているのでどこにも逃げようもありませんが、こんな濁った状況でダイビングするならじっくり生き物と向き合うダイビングが良いかと思い、ダンゴウオが見れている須崎に決定!

南下して透明度アップを期待するものの、、、

いつもは伊豆とは思えないほど美しいエメラルドグリーンに輝くビーチがちゃ、茶色。。。上から見ると2mの水深でもボトムが見れない。。。

案の定潜ってみると透明度は1〜2mほどしかありません。

ある程度覚悟してましたが、ここまで悪いと笑うしかない!!ってことで思いっきり前向きにダンゴちゃん探してきましたよッ(^^;;

とは言ってもアウェイの須崎でここまで透明度が悪いとナビゲーションも難しいです。ダンゴ探しながらのナビゲーションさらにゲストの安全管理もと、もう僕も手一杯になりながらも必死に業務遂行!ちゃんと観察できましたダンゴウオ♡

 

つい2週間前はまだ米粒ほどの大きさだったダンゴウオですが、あっという間に大豆に迫るサイズに成長していてその成長速度の早さに驚きです!

肉眼で観察するにはちょうどいいサイズで見てよし、撮ってよしのグッドプロポーション!

 

そしてもう一つこの季節のダイビングでぜひ観察したいのがスナビクニンというお魚です。ダンゴウオの仲間ではありますが、キャッツアイでツンデレな感じとおしゃれな柄がチャームポイント。

おおよそドット柄とストライプ柄とがいるのですがその濃さや色味は様々で何匹探しても楽しい生物です♪

スナビクニンはかなりたくさんの個体が確認できたのでぜひ見に行きましょう!!ご予約お待ちしております!!

ーーーーサンライズダイビングツアー・イベント案内ーーーー

5/28〜29 一泊二日の【春の山満喫ツアー】開催します!今回はダイビングではなくスノーボードと春の山岳で渓流イワナ釣り、山菜狩りツアーとなっています。どちらも天然の自然のままの山でワイルドに狩猟するアドレナリン噴出ツアーですよ!

6/10 【サンライズダイビング一周年記念パーティ】10日の土曜は我がホームグラウンド川奈でダイビング、10日のナイトはサンライズダイビングの三人の料理人が腕をふるって大盤振る舞い料理をおもてなしさせていただきます。11日のダイビングはリクエストで東伊豆界隈を潜る予定です!ぜひご参加くださいませ(^o^)/

緑のダンゴウオ♡

今年は残念ながらホームグラウンドの川奈ではダンゴウオは観察できませんでした。。。
もうこの季節になると厳しいですよね、、、

む〜、悔しいですがこれも自然のサイクルです。

潔くスパッと諦めて、伊豆半島を南下して須崎にダンゴウオダイビングしてきました!!

ダンゴウオ天国の須崎ですが、さすがにダンゴウオが不調の今年は須崎でも個体が少ないとのこと、、、

とは言ってもやはりここはダンゴウオ天国!潜ればポツポツとダンゴウオが確認できます。

サイズはまだ米粒より少し大きくなった程度。写真だとわからないその小ささに初めて見るゲストはいつも驚いてしまいますが、その小ささこそダンゴウオの可愛いところであり、夢中に写真を撮りたくなってしまうところでしょう。

するとゲストがなんと緑だんごちゃん発見!!これはレアな子です。僕も今年初見!
素晴らしい目をお持ちのゲスト様に助けてもらいました(#^.^#)

 

 

 

ねッ!可愛いでしょ!緑のだんごちゃん♡


相変わらず美しい須崎の砂。青い海。
もう浮いてるだけで最高です。
パンダみたいな顔したパンダホヤ。
可愛いですね〜!

今年は桜も海も全体的に遅めですのでダンゴウオちゃんもGW開け〜5月中くらいまでは観察できそうです。
可愛いもの尽くしの癒しの「須崎ビーチ」
1名からでもリクエスト可能ですので遊びに行ってみませんか??