川奈ボートポイント「カジガ根」がスゴイ

ども、そーたろです。お盆も明け少人数でのんびり潜っています。昨日はファミリーでお越しいただいたゲスト様10歳のお子様からお父さん、お母さんも一緒にオープンウォーター講習でした。初めは戸惑いながらの受講でしたが最後のオープンウォーター講習ではなんとウミガメ2匹と遭遇するミラクル!!

子供達もお父さん達もダイバーとしてたくましく成長した姿に僕も感動いたしました。

それからここ数日アドバンス講習やファンダイビングでよく使っている川奈のボートダイビングポイント、「梶ケ根」がめちゃアツイです。

このポイントは夏季限定ポイントとなっていて最大水深30mで深場ではトビエイやカスザメなどの大物も期待できます。また15m付近から水面付近まで突き出た根(岩)の周りにキンギョハナダイ、メジナやニザダイなどがぐっちゃり群れています。先日はキビナゴの大群とカンパチのハンティングシーンにも遭遇したり、タカベの大群に巻かれたりと日替わりでドラマが待っています。


梶ケ根のハナダイ乱舞。

梶ケ根のタカベとキンギョハナダイ

ご覧の通り透明度も良好で気持ちのイイ海続いています。こちらのボートポイント梶ケ根はアドバンスダイバー以上の方限定でご案内させていただいております。リクエストお待ちしております。

9月3連休まだまだ空きがございます、ご予約お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です