リュウグウノツカイに出会った!

今日は大石リクエストで秘境ポイント、南伊豆にある波勝崎へ!僕のめっちゃおすすめポイントでまだオープンして間もないため知名度は低く、伊豆ローカルダイバーでも知らない人の多いポイントです。

そんな波勝崎に常連様をお連れしてファンダイビングへ行ってきました!流れも早く水深も深い上に、ドリフトダイビングオンリーの完全上級者向けのポイントになりますが、その分魚影はかなり濃く、なにが出るか未知の未開拓フィールドです。

ここのところ西伊豆方面は透明度が非常に良くこの日も25mクラスの透明度で最高の条件!ダイビングも終盤になったので根から離れブルーウォーターを流していくと、なにやらクラゲのような30cmほどの細長い浮遊生物を発見。んーなんだぁ、と近寄ると、頭から3本の長い触覚のようなものと顎から二本の長い帯。

オーーーーー!!これはリュウグウノツカイじゃないか!!激レア!!

大興奮しながらゲストに紹介するものの反応イマイチ!手振りそぶりで頑張って伝えるものの興味なさそう、汗

とりあえず写真撮ろうとカメラを準備しているとどんどん上へ登ってく、汗汗

浮上速度違反しないように追っかけていくが間に合わない。そんなことしてるうちにゲストは水深50mボトムにじわじわ落ちていく〜、汗汗汗

安全第一でリュウグウノツカイは諦めゲストの元へ駆けつけ浮上しました、泣

そんなわけでお昇りになられてしまったので写真も動画も無いのがひっじょうにに悔やまれます(´Д` )

写真は無いとはいえ、超ラッキーな1デイでした☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です